ホーム 業務内容 会社概要 コンテスト出展作品 お問い合わせ リンク

丸の内仲通りガーデニングショー2009

会期:2009年10月23日(金)〜11月10日(日)
会場:丸の内仲通り(丸ビル前〜有楽町電気ビル前)
コンテストガーデン展示:「やさしさに気づく街 丸の内」
デザイン区画:幅5m×奥行き1.5m
作庭タイトル:【緑水回遊】

 

 

第11回 国際バラとガーデニングショウ「ガーデン部門」

会期:2009年5月13日(水)〜18日(月)
会場:西武ドーム
ガーデンテーマ:『色彩の庭』
出展内容:「ガーデン部門」フロントガーデン(左右2.4m×奥行2.4m:広さ5.76u)
作庭タイトル:【緑水のめぐみ】
       *草木に水の存在が加わると豊かに響き合い、緑をより美しくしてくれると感じます。
       *水がめぐり新緑とともに人の心まで潤してくれる緑のグラデーション。
       *そんな庭が家の前にあってくれたらと考えました。

      

 

日比谷ガーデニングショー2008
東京ガーデンジュエリー
第6回日比谷公園ガーデニングショー2008
花と緑に包まれる喜び…

会期:2008年10月25日(土)〜11月2日(日)
会場:日比谷公園内第二花壇周辺
ガーデンテーマ:「都会のNIWA」を提案、表現する
出展内容:ベランダガーデン部門(左右4.0m×奥行1.5m:広さ6u)
作庭タイトル:【草木と暮らす、ベランダガーデン】 「銀賞」受賞
       *現代の住宅やマンションのベランダや屋上に、庭園の素材を取り入れて、デザイン構成してみました。
       *今回の設定がベランダですので、四角いスペースに、動きを表現できたらばと考えてみました。
       *水平線、垂直線そしてななめの線を組み合わせて、目線が、左から右へ流れる空間を、と意図いたしました。

        

 

第1回 東京都支部造園コンクール
会期:2008年10月25日(土)〜11月2日(日)
会場:日比谷公園ガーデニングショー2008会場内(にれの木広場)
作庭テーマ:『自由』 (和洋庭園・ベランダ庭園・その他)
出展内容:左右2.7m×奥行1.4m×枠高0.3m:広さ3.78u)
作庭タイトル:【緑水回帰】 奨励賞
        *都会の小さなスペースでもホッとできる里山の景を眺めて、緑や水に囲まれた暮らしを思い出し
         現代社会の疲れた私たちの帰る所がつくり出せたらと、考えました。
        *主な樹木は、コナラを中心に、白文字、夏ハゼと、
         落葉ものとして、新緑〜紅葉〜落葉と、 季節の移り変わりが、はっきり意識できるようにしました。
        *地面には、松の伐り根を埋込み、起伏をつけ、小さな草木の実生やシダ類、コケを配しました。
         顔を近づけて、日々の成長や変化を、楽しんでください。きっと毎日発見があることと思います。

   

 

日比谷ガーデニングショー2007
日比谷ガーデニングショー2007
"ベランダガーデン部門コンテスト"出展作品

【作品タイトル:草木とくらす、デッキ・ガーデン】

【作品コンセプト】
デッキとプランター、収納、テーブル等を一体に。
樹木は春に白い花を咲かせるヤマボウシと、秋に紅葉するモミジを入れ
季節を演出してくれる落葉樹と常緑もののオリーブを使用。
また、スクリーンを造り周囲からの視線も和らげ、緑に囲まれた空間を演出。
宿根草や一年草をコンテナにちりばめ、四季おりおり楽しめるように・・・

「草木とくらす」をこんな形にしてみました。

          

 

 

 

第8回国際バラとガーデニングショウ
2006年5月に行われた「第8回国際バラとガーデニングショウ」
ガーデニングコンテストでガーデン部門ベランダに入賞。

      

ベランダは、リビングの延長・・・くつろげるもうひとつの部屋です。

植栽は常緑の木の中でもソヨゴ・オリーブ・ユズなど成長が緩やかなものを選び
花物はクレマチス・四季咲きのつるバラをアイアンスクリーンにからめました。

日常のベランダは、日当たりを期待できないことが多いので
手すりの高さまで上げたウッドプランターには、日差しの欲しい花物を
下部のウッドプランターには、日陰でも楽しめる花物にし
寂しくならないよう工夫しました。

また夜にはタイマーでローボルトの照明が灯り
テーブルの鉢を置くスペースには、七輪を入れてバーべキューが楽しめます。

ベンチやイスも収納できウッドプランターにキャスターをつけることにより
多少のレイアウトの変更もでき、中心部を広く使えるように工夫しました。

材木は鉄の木と言われるほど硬い木を使用しているので、塗装の必要がなくメンテナンスがかかりません。

以上、少しでもベランダに出て花や木の手入れをしたり、のんびり過ごせる場所になればと考えました。

 

 

 

Copyright (C) GREEN KEEP SERVICE INC.All Right Reserved.